T-Akiyama-s BLOG-Privates

アクセスカウンタ

zoom RSS PC>永遠ならざるメモリー(-_-;

<<   作成日時 : 2016/04/10 16:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 何の話かというとUSBメモリやSSDの保存性のことだ。

 以前から、USBメモリの確実性や長期保存性についての疑惑やトラブルの話には接してきたが、自分自身では経験がないのでそれほど気にしてはいなかった。ただ、重要なものをUSBメモリそれひとつだけに保存するのは危険だ、程度に。

 だが、先日来の「回復ドライブ」作成に関連して少し調べてみると、楽観出来ない…むしろ憂慮し忌避すらすべき状況であることがわかった。
 参考ページ:
  http://news.2chblog.jp/archives/51877967.html
  http://gigazine.net/news/20080204_usb_memory_life/
 

 これらの情報によれば基本的原理・構造からして…
・3ヶ月間通電しないとデータが消える(ことがある)」と公言しているSSDメーカーがある
・USBメモリは製品の当たり外れや寿命等によって書き込み後すぐにデータ読み出し不可になることすらある
というのだ。

 ということは…
・「回復ドライブ」を作成したUSBメモリは、3ヶ月より先に使おうとしたときに読み出せないかもしれない
・クローンまたはイメージバックアップ等を入れて取り外し保管したSSDも、同上
ということだ。

 対策としては…
・保管中の「回復ドライブ」等のUSBメモリは、3ヶ月未満の間隔で定期的に通電する
・同上、PCに接続して読み出し可能かどうか確認するほうがいい
・同上、もしダメなら、新たに「回復ドライブ」を作成する
・クローンやイメージバックアップを作るならSSDに作って取り外し保管するのではなく、HDDにしたほうがいい
・イメージバックアップをHDD、DVD-R等で作っておく
ということが考えられる。


 余談:ここでちょっと思うのだが、USBメモリに「通電」しさえすればいいのだとすれば、USBハブに刺しておいてハブをUSB充電器(ACアダプタ)につなぐっていうのでもいいんだろうか?
 それに、バッテリじゃないんだから、通電といってもほんの一瞬みたいな短時間で大丈夫なはずだ。
 もしほんとうにそうなら、保管中の「回復ドライブ」のUSBメモリはUSBハブに刺したままにしておいて、ときどきハブのほうの端子を充電器にちょっと刺すっていうんでメモリは保持できるのではないだろうか。それくらいの管理ならなんとかできる…かもしれない(それにしてもめんどくさい!:苦笑)


 64KBとかの容量しかないころからUSBメモリを便利に使い始めて、当初はちょっとしたデータの移し変えや持ち運びのために「書いて消せて何度も使えるメディア」として重宝していたが、近頃は容量も劇的に増えて(64GBとか千倍だよ!)データ保存的な使い方をすることも増えてきたので表面化して来た問題、ということも言えるだろう。

 何にせよ、長期的保存でなくとも短期的一時的にであれ、USBメモリただひとつにだけ大事なデータを入れておく、ということは絶対にしないように心がけなくてはならないということを改めて意識させられたことだった。


Windows10>再インストール実験(1)
 http://t-akiyama.at.webry.info/201603/article_4.html
Windows10>再インストール実験(2)
 http://t-akiyama.at.webry.info/201603/article_5.html
Windows10>再インストール実験(3)
 http://t-akiyama.at.webry.info/201603/article_6.html
Windows10>再インストール実験(4)
 http://t-akiyama.at.webry.info/201603/article_7.html
Windows10>再インストール実験(5)
 http://t-akiyama.at.webry.info/201603/article_8.html
Windows10>再インストール実験(6)
 http://t-akiyama.at.webry.info/201603/article_9.html
Windows10>再インストール実験(7)
 http://t-akiyama.at.webry.info/201603/article_10.html
Windows10>再インストール実験(8)
 http://t-akiyama.at.webry.info/201603/article_11.html
Windows10>再インストール実験(9)
 http://t-akiyama.at.webry.info/201603/article_12.html
Windows10>再インストール実験(10)
 http://t-akiyama.at.webry.info/201603/article_13.html
Windows10>再インストール実験(11)
 http://t-akiyama.at.webry.info/201603/article_14.html
Windows10>再インストール実験(12)
 http://t-akiyama.at.webry.info/201603/article_15.html
PC>永遠ならざるメモリー(-_-;
 http://t-akiyama.at.webry.info/201604/article_3.html















【まとめ割 2個セット】Transcend USBメモリ 16GB JetFlash300 軽量ボディ ドラゴンクエスト10対応確認(サンワダイレクト調べ) USBメモリー [TS16GJF300]【ネコポス対応】【楽天BOX受取対象商品】
サンワダイレクト楽天市場店
商品詳細カテゴリ:各種メモリUSBメモリ16GB信頼のトランセンド製・永久保証。滑らかで艶のあるシン


楽天市場 by 【まとめ割 2個セット】Transcend USBメモリ 16GB JetFlash300 軽量ボディ ドラゴンクエスト10対応確認(サンワダイレクト調べ) USBメモリー [TS16GJF300]【ネコポス対応】【楽天BOX受取対象商品】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Windows10>UPGしたPC>2016年7月28日が過ぎる前に
■Windows10の無償アップグレードは7/28まで つまり7/29からはW10の無償UPGがなくなる(米国時間が基準だろうから日本時間では正確にいつまで可能なのかはよくわからない)。 その後は一切無料UPGのキャンペーンがないのか、もしかしたらあるのか、一切わからない。 今後ないとすれば、もし手元にWindows7/8/8.1のPCから無償UPGしたPCがあって、そいつのシステムHDD(C:ドライブ)が故障等して交換しなければならなくなった場合には、W10じゃない元のOSをリカバ... ...続きを見る
T-Akiyama-s BLOG-Pri...
2016/04/12 09:36
PC>永遠ならざるメモリー(-_-;
 何の話かというとUSBメモリやSSDの保存性のことだ。 ...続きを見る
T-Akiyama-s BLOG-Pri...
2016/04/14 08:56
Windows10>再インストール実験(12)
■まとめ(1)Windows10のインストールディスクを作って使う方法 ・本稿ではこれを「Windows10再インストールディスク」(単にディスク)と呼ぶ。 ディスクの入手・作成方法:  ISOファイルをダウンロードしてDVD-Rに焼く。 バージョン:  ダウンロード時に32bitか64bitか選べる。  ProかHomeかはインストール時に選べる。 インストール:  光学ドライブから同ディスクを起動してインストールする。  所要時間は1時間あまり。 Windowsライ... ...続きを見る
T-Akiyama-s BLOG-Pri...
2016/04/14 08:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PC>永遠ならざるメモリー(-_-; T-Akiyama-s BLOG-Privates/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる