T-Akiyama-s BLOG-Privates

アクセスカウンタ

zoom RSS 悩む…「Q」修理代12960円 / 〜PENTAX Q物語〜その38

<<   作成日時 : 2015/04/17 16:27   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

■「Q」の日付がリセットされる
実は梅を撮りに行ったころから気になっていたのだが、バッテリ交換をすると「Q」の日付がリセットされてしまうのだ。
だからいちいち、何年何月何日、何時何分…とセットしてやらねばならない。
そうしょっちゅうバッテリ交換をするわけではないし設定に非常な手間がかかるというわけでもない(1分程度だろう)が、撮り続けたくてバッテリを代えるそのたびにこんなことで中断させられるのは少しイライラすることは間違いない。

■修理しか手はない
こうした症状はネットの噂として目にしていたが、まさか購入2年半を待たずして我が身に降りかかって来ようとは思ってもみなかったことだった。
そこで、とりあえずサービスセンターに電話してみることにした。
電話に出た担当者さんの曰く…
・基盤交換になること
・修理費は一律で\12000円(税込\12960)
だという。どうやら頻発しているらしくて個別診断ヌキで基盤交換し、修理費も一律ということになっているらしい。おそらく、個別に診断見積もり等々するよりはお安い料金になっているのだろう(…と信じたい)。

■ちょっと魅力的な代替案
サービスセンターの担当者さんの更に曰く、修理ではなくてお引き取りさせて頂いて代わりの製品を特価でお求めいただくということもできます、と。
それは何か?と尋ねたら、「Q-S1」(ボディ)とのことだった。
いくらか?と尋ねると「\24700(税別)」だと言う。ちょっと魅かれる気もした(^^
修理か代替品購入かは、実際に窓口に足を運んで相談してから決められるとのことなので、礼を言って電話を切った。

■「Q-S1」ボディは市価3.3万〜
電話を切ってから調べると、「Q-S1」ボディはネットでの市価\33300〜(税込)であった。代替提示価格の24700円は税込で\26676であるから、市価よりは6-7千円安い。
これはお買い得だ。じゃあそれにします。…とあっさり決めるわけにもいかない。修理費の約二倍の金を払うことになるからだ。そして私は「Q」に愛着もある(白がだいぶ黄ばんで来ているとはいえ)。なにせ「Q」は世間もうらやむ(笑)高級マグネシウムボディなのだ。

■急がないことにした
いろいろ考えたが、どうしても急いで結論を出さねばならぬわけでもなし、不便は不便だがとりあえず心を広くもって(笑)当面はそのままとすることにしよう。そしてじっくり考えてから修理に出すかどうするかを決める。
そういうことにした。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悩む…「Q」修理代12960円 / 〜PENTAX Q物語〜その38 T-Akiyama-s BLOG-Privates/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる