T-Akiyama-s BLOG-Privates

アクセスカウンタ

zoom RSS オーバーヒートする白い「Q」 / 〜PENTAX Q物語〜その20

<<   作成日時 : 2013/06/16 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

■白い「Q」ぶら下げて炎天下の公園へ
時間の余裕と気分によって私は自宅から徒歩約十分の治水緑地に散歩に行く。
散歩のお供は近頃「Q」ということが多い。
本体・レンズ一式・予備バッテリ等と飲み物、汗拭きのタオルなどをメッセンジャーバッグに詰め込んで肩にかけて出かける。
画像



■何やら見慣れぬ赤い表示が
途中の住宅街ではよからぬ欲望を持った怪しい人物と見られぬよう(笑)カメラはバッグに入れたままにしておいて、治水緑地に着くや「Q」を首にかけて散歩を始める。
ストラップは十分長いから最近流行りの"肩掛け"にもできるのだが、肩にはすでにメッセンジャーバッグをかけていることもあり、"首掛け"のオールドスタイルでいく。
「Q」は丁度、胃の下あたり…突き出た腹のところでぽんぽん跳ねるが、気にしない(笑)。
そうしてあちこち、お気に入りの場所や目についた草木や花など立ったままレンズを交換しつつ撮っていくと、やがて、液晶画面の左側に見慣れぬ赤い表示が出ているのに気付く。
これは、本体に付属してきた「使用説明書」のどこを見てもみつけられないのであるが、太くて上の丸い赤い棒の下に大きな赤い玉がついていて、どうやらアルコール温度計を示しているように思える。
であればこれは、高温注意の表示であろう。

■高温注意?
もういちど「使用説明書」を当たると233ページのエラーメッセージの項の末尾に「カメラが高温になりました/電源をオフします」というのが載っているのに気付く。
内容欄には「カメラ内部が高温になったため、電源がオフになります。しばらくしてから電源を入れてください」とある。
そうするとあの赤い"温度計"マークの表示は、このエラーメッセージが出る前駆症状ということではないだろうか。
私は、赤い"温度計"マークが出ているのに気付くとすぐに電源を切るようにしているせいか、まだ件のエラーメッセージを目にしたことはないのだが。

■どうして高温になるのか
カメラ内部が高温になる理由として考えられるのは…
・電源を入れ、カメラを使っているから
・環境温度
・直射日光による加熱
ということが考えられる。

カメラは使いたい…写真を撮りたいから電源を入れているのであって、シャッターチャンスを逃さず撮りたいときに撮れるように電源はできるだけ入ったままでいて欲しいと私は思うが、反面、忘れていてもずーっと電源が入ったままなのも困るなあと思い、オートパワーオフの設定を「3分」にしている。
それでも高温になるといわれても撮りたいなあと思ってから電源を入れ、1枚撮っては電源を切り…というような使い方はあまりしたくないのだ。

環境温度は、私には通常、どうしようもない。
近頃は梅雨とはいえ滅茶苦茶暑くて、35度前後なんて日もあるからなあ…

直射日光も、防ぐのは難しい。日傘はささないし(^^)、首にかけたカメラに陽が当たらないように白いハンカチを被せるとかくらいしか思いつかない。でもそんなことしたらかえって熱がこもったりしないだろうか…
それに写真を撮る時にすごく邪魔で面倒だ(ーー;

■どうすりゃいいのさ(--;
私の「Q」はホワイトだ。白でさえわりとすぐに高温になるということは、黒を選んだ人はもっとたいへんなんじゃないだろうか(^^;
…などというひとの心配はともかく、何か対策を考えないともっと暑くなるであろう真夏にはまるで使い物にならない、なんてことにもなりかねない。

いろいろ考えたがやっぱり写真を撮るときのタイミングや動作を阻害するような対策はとりたくない。なので、"熱くなったカメラを冷やす"方向で対策を考えることにした。
冷やすといってもいろいろ考えられる。もしかして一番いいのはレンズを外して内部に冷風でも吹き付けることかもしれないが、そんなことをしたら撮像素子その他カメラ内部に埃を送り込むことになるので冗談にもならない(--;
であれば、カメラを外から冷やすという手しかなかろう。
幸い、「Q」のボディは金属製だ。熱伝導は樹脂製ボディよりもよいだろう。だからカメラを何か冷たいものに押し当てるとか、冷たい環境の中に入れるとかする方法が効果的だと考えられる。
しかし問題になりそうなのは、冷やし過ぎによる結露だ。
カメラを冷やし過ぎるとカメラの内部で外気に含まれる湿度・水分が結露してしまうことになるだろう。そんなことになれば撮影がおぼつかないどころか故障にもなりかねない。

…ということで、冷やすにしてもかなり絶妙の塩梅が必要だと思われるので、これはどうも一筋縄ではいきそうもない(^^;
とりあえずは、保冷剤をタオルでくるみ、これをバッグ(保冷バッグ?)の中に入れて持ち歩き、時々カメラをそこに入れて冷やす…ということでもしてみようと思う。
それについてはまた、報告する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カメラ関係記事〜"T-Akiyama-s BLOG-Privates"内リンク集(Ver.4.2)
============================= << 〜PENTAX Q物語〜 >> ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新しいデジカメを買ったんだよ(^^)/〜PENTAX Q物語〜 開幕編  http://t-akiyama.at.webry.info/201301/article_3.html 「01」…その47mmの魅力 〜PENTAX Q物語〜その2  http://t-akiyama.at.webry.info/201301/a... ...続きを見る
T-Akiyama-s BLOG-Pri...
2013/11/11 21:18
カメラ関係記事〜"T-Akiyama-s BLOG-Privates"内リンク集(Ver.6)
カメラ関係記事〜"T-Akiyama-s BLOG-Privates"内リンク集(Ver.6) ---------------------------------------------------------- ============================= << 〜PENTAX Q物語〜 >> ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 新しいデジカメを買ったんだよ(^^)/〜PENTAX Q物語〜 開幕編  http://t-akiyama.... ...続きを見る
T-Akiyama-s BLOG-Pri...
2014/10/08 11:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーバーヒートする白い「Q」 / 〜PENTAX Q物語〜その20 T-Akiyama-s BLOG-Privates/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる